スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄空手の系譜

空手は、中国拳法の影響を受けながら沖縄で生まれたものですが、大きく三つの系譜に分けられるそうです。

首里手、那覇手、泊手という名称で呼ばれていますが、私たちの琉球少林流月心会は、このうち首里手と泊手の両方の流れを受けています。

喜屋武朝徳氏が両方の技を学び弟子に伝えたもので、戦後本土に伝わった流れのなかで月心会は生まれました。

ちなみに喜屋武を沖縄風に呼ぶと「きゃん」となるそうです。

月心会で学ぶ型が多いのはこの2つの系譜を受け継いだためというのが一つの理由かもしれません。

首里手の系譜
Shurite.gif
泊手の系譜
Tomarite.gif
スポンサーサイト

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。