スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月心会全国大会の結果報告

8月19日に川崎市のとどろきアリーナにて開催された月心会全国大会の結果報告です。

まず中橋ですが、壮年部組手有段の部に出場しました。
一回戦は不戦勝で2回戦技ありで勝ち、3回戦は延長戦のうえ旗判定で敗れました。
ベスト8の一歩手前ですが、実力としてはこんなものかと納得しています。

昨年10月の大会では組手稽古の乏しいなかで参加し、動体視力が衰えたせいか相手の動きが見えない状態となり1回戦で惨敗したことを思うと今回はマアマアかなと思っています。これも練習相手になっていただいた皆さんのおかげです。

壮年部の組手については特に関東ではますます盛んなようで、レベルも明らかに上がっています。また以前の有力選手から世代交代がされているように思われました。
来年からは私はシニアの部となりますが、今度はそちらで上位を狙いたいと思います。

さて、山下さんですが残念ながら型、組手とも1回戦で敗退しました。
型についてはアーナンクーを直前に何とか憶えた状態なので仕方がないですが、組手も月心会のルールにうまく適応できなかったようで残念です。
山下さんは型も上手なので稽古を積めばそこそこいけると思いますし、組手についても今回は級の部なら上位を狙える実力があったと思います。次回是非頑張ってください。

DSC00482.jpg

今回は約800名の参加、16面もコートがありとどろきアリーナが小さく見えます。

DSC00481.jpg

山下さんの型試合です。

DSC00472.jpg

DSC00480.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。