スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウリン流空手について

私たち月心会の空手は琉球少林流の流派名を名乗っています。

名前の通り沖縄の空手ですが、月心会自体は沖縄で発祥したものではなくその意味では本物の沖縄空手ではないのかもしれません。

しかし、少なくとも私たちは古くからの沖縄の空手を伝えていこうという気持ちを大切にしています。

さて、沖縄のショウリン流空手については、少林流、小林流、松林流とありどれもショウリン流と呼びます。
けっして漢字の変換ミスではありません。

加えて、少林寺流というのもありますのでムチャクチャ紛らわしいですね。

「空手の源流は中国の少林寺にさかのぼることから、敬意をこめて少林流とされている。」という話を聞いたことがあります。
少林寺流については概ねそのような話らしいが、他のショウリン流については必ずしもそうではなく、もともと首里手のことをショウリン流と呼んでいたためという説もあるようです。

ちなみに、喜屋武朝徳氏の流れをくんでいるのが少林流、松林流、少林寺流の3流派であり、小林流についてはこれと区別する意味でこばやし流とも呼ばれています。

さらに紛らわしいことに日本では少林寺拳法という武道も盛んに行なわれています。これは空手とは別物であり厳密には少林寺とも直接的な関係はないそうです。

いずれにしても少林寺の名前が日本で多様されるのは中国での禅仏教の発祥の地であり、中国拳法を生んだ寺としての尊敬を込めてのものだと思いますが、最近の少林寺は拝金主義に染まり俗悪な観光地になってしまっているとか。
残念なかぎりです。

少林寺


スポンサーサイト

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。