スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢市空手道選手権大会の見学

先日の日曜日は金沢市の空手道選手権大会が石川総合スポーツセンターで開催されました。

来年度からの大会参加を目指していくつかの団体の大会を見学しています。

この大会はいわゆる寸止めルールの空手流派の大会ですが、月心会でもぜひ型部門での参加を考えたいと思います。

組手については、普段から当てる練習をしてるので特に子供たちには技をとめるのが難しいと思っています。

先月から月心会でもピンアン二段の型の稽古を始めています。

今回試合を見てわかったことですが、小学校低学年まではほとんどピンアン二段だけで上位までいけそうです。でも、同じピンアン二段でも団体によって少なくとも4通りはあったように見えました。

月心会のピンアン二段もまたそれらとは少し違っていますが、大会出場のため上記のひとつにあわせています。

また、中学生以上についてはピンアン五段が多かったようですが、もう一つか二つ大会に使える型を憶える必要があるかもしれません。

月心会で学ぶ普及型二が撃砕第一という型とほぼ同じなので、これを採用することも考えたいと思います。

DSC00126.jpg

この日は純平くんと孔明君も見学にきてくれました。来年の出場めざして頑張ろう!
スポンサーサイト

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。