スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会で得たもの

川崎市とどろきアリーナで行なわれた月心会全国古武道空手道大会に参加してきました。

残念ながら空手・柔術の両種目とも1回戦負けです。

5年ぶりの試合でしたが、昔対戦された方々の多くは既に引退されているなかで、まだまだ自分より年上の50代の選手も現役を続けて頑張っており、良い意味で刺激を受けることができたと思います。

また、今回は型試合の副審をする機会にも恵まれました。

まさか地方から選手として参戦する私に審判の役目が回ってくるとは思いもよりませんでした。
(会場放送でも何度も呼ばれたようですが、自分が呼ばれているとはなかなか気がつきませんでした。)

幼児の部と一般級女子、壮年男子段の型試合の判定を行いましたがとても良い経験になりました。

そして、千葉支部にて教えていた当時高校生の西川君や、お世話になったS師範ともお話をすることができました。

西川君とは10年ぶりでの再開でしたが、もう立派な社会人です。

私は月心会千葉支部では決してほめられたような指導者ではなかった気がしますが、こうして成長した姿をみると空手をやっていて本当によかったと感じることができました。

DSC00114.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

有難うございました。

中橋さま

総本部大会、試合に審判にお疲れ様でした。
お会い出来て良かったです。
試合は残念でしたが、いずれにしても参加することに意義があるのですから。
私は親子型で決勝戦まで行ったのに、あろうことか、パッサイの最初の技のところでスッ転んでしまい、完敗でした。
個人型も初戦敗退、親子型決勝戦でひざを怪我して組手は棄権、悔しい結果でした。
しかし、そんなことより、一時期廃部になりかけた(会員五名)千葉支部が「団体型」に参加し、普及型1を演武したことが何より嬉しいことでした。
他の支部に比べるとレベルはまだまだでしたが、子供たちがお互いに一生懸命合わせながら気合いを入れる姿に感動しました。
これから、中橋さんがいらした頃のような賑やかな支部にしていきたいです。
今後とも宜しくお願いいたします。

千葉支部
福川暢浩

お疲れさまでした。

福川様

大会お疲れ様です。
西川君からいろいろとうかがいましたが、千葉支部も福川さんのご尽力で人数が増えご指導たいへんなことと思います。
空手を続けることでいろいろな出会いがあり、子供たちからも学ぶこともあるのかもしれませんね。
今回はお話する時間も短かったですが、また次の大会にでもお会いできればと思います。
お互い怪我に注意して頑張っていきましょう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。